To Top

病院


リン・クリニック
医療機関 皮膚美容 誘致登録番号 M-2014-01-08-3683
電話番号 +82-2-3448-3003 お問い合わせ メールアドレス lyhnstory@naver.com
通訳可能な言語 Korean, English, Chinese, Japanese ホームページURL http://jp.lyhnclinic.com
運営時間 平日10:00~18:30、夜間(火・金)10:00~21:30、土10:00~17:00 毎週水・日休診
住所 ソウル市江南区狎鴎亭路(アックジョン路)467 カーサアレッテビル 3,4,5,6階  
広報物  
細部分野

その他 > 体型管理

その他 > 肥満クリニック

皮膚科 > アンチエイジング

皮膚科 > しわ改善/リフティング

機関の紹介

健康な美しさを追求するリン・クリニックは非手術の肥満・アンチエイジング・セルライト治療をメインに行っています。
欧州アンチエイジング医療会議(AMEC)非手術肥満治療部門で最高臨床事例に選ばれた世界水準の治療があなたをお待ちしています

特化診療分野

P&P注射(全身癒着矯正術)、マネキンピール(非手術肥満治療)、ピアニッシモ(非手術フェイスリフティング)

医療機関
施術名 入院期間(日) 滞留期間(日) 費用 特異事項
P&P Injection 必要なし 1日 4000(USD)
マネキンピール(衝撃波施術) 必要なし 3日 3500(USD)
ピアニシモ(フェイスリフティング複合施術) 必要なし 3日 3000(USD)
医療スタッフの数,手術室 / 処置室の数,麻酔可能な医師の有無,AED (自動体外式除細動器) の有無
医療スタッフの数 手術室 / 処置室の数 麻酔可能な医師の有無 AED (自動体外式除細動器) の有無
専門医5 診療室14 N N
代表院長の履歴

キム・セヒョン 代表院長
Dr. Se-Hyun Kim

家庭医学科専門医
梨花女子大学医学部 卒業
梨花女子大学医学部 外来教授
仁荷大学医学部 外来教授
ドイツStorz Medical専門医
イスラエルAlma Laser専門医
大韓肥満美容治療学会 副会長
大韓体外衝撃波学会 副会長

著述
-著籍:「第三の肉」 (RHK, 2014)
-訳書:「セルライト診断と治療'(ハンソル医学, 2014), 'Body Shaping: Skin•Fat•Cellulite (ハンソル医学, 2016)

受賞
2010, 2011, 2012, 2014 メディカルコレア大賞 (韓国経済新聞)
2013 ヨーロッパ抗老化美容学会(AMEC) 最高臨床事例
2011 大韓民国メディカルリーダー32人選定 (ヘルス朝鮮)



主な装備や施設

DUOLITH SD1, SD1(Ultra), MP200, MP200(Ultra)TENOR, ACCENT PRO, ACCENT ULTRA , VANQUSIH LIPODERM, LEGATO Ⅱ, V-BEAM, SELLAS, SPECTRA VRM, LOVELY, AUTOCLAE ULTRA 25PLUS, VACUMED LBMPD, AXILIS ELITE LOGIC E9, VELA SHAPE, EVACATOR

JCIまたは評価機関による認証等

-

賠償責任保険名および加入期間

医療賠償共済(2018.11.20)

ギャラリー