To Top

病院


RIZリズレーザーセンター
  • ID : riz44718812

医療機関 産婦人科 誘致登録番号 M-2020-01-08-5883
電話番号 +82-540-8811 お問い合わせ メールアドレス jey2@iriz.co.kr
通訳可能な言語 Korean, English, Chinese ホームページURL http://womanlaser.com/jp/
運営時間 月~金 10:00 ~ 19:00 / 土 10:00 ~ 18:00 / お昼休み 14:00~15:00
住所 ソウル江南区鳥山大路127 3・4F  
広報物  
細部分野

産婦人科 > 女性疾患

産婦人科 > 女性器整形

機関の紹介

婦人科形成といえば、膣縮小手術が広く知られていた時期にレーザー婦人科形成を紹介して世代交代を成し遂げたところがRIZ産婦人科です。
RIZは婦人科形成にレーザーを導入して「レーザー婦人科形成」と名付けて国内の産婦人科学界に最初に紹介することによって、婦人科形成に新たなパラダイムを開きました。婦人科形成の歴史に大変革をもたらしたRIZレーザーレーザー婦人科形成の足跡は、韓国内だけでなくアジアでも最初の試みで先駆者的位置にあるという点でより意味が深いです。

特化診療分野

膣整形手術、小陰唇手術、処女膜再生手術

医療機関
施術名 入院期間(日) 滞留期間(日) 費用 特異事項
膣整形手術 なし 5日 7000~(USD)
小陰唇手術 なし 3日 3400~(USD)
処女膜再生手術 なし 3日 4300~(USD)
医療スタッフの数,手術室 / 処置室の数,麻酔可能な医師の有無,AED (自動体外式除細動器) の有無
医療スタッフの数 手術室 / 処置室の数 麻酔可能な医師の有無 AED (自動体外式除細動器) の有無
2 2 / 2 Y N
代表院長の履歴

カトクリク大学 医科大学 産婦人科教室 専任講師
カトクリク大学 医科大学 産婦人科教室 助教授歴任
Beverly Hills Ambulatory Sugery Center
Laser Varinal Rejuvenation Institute Medical Ass、in U.S.A
ソウル大学 保健大学院 HPM修了
リズ産婦人科 ネットワーク 代表院長
リズレーザー女性整形センター 院長
RIZ Laser Varinal Rejuvenation Institute in Korea代表
(株)リズネットワーク代表取締役
カトクリク大学 医科大学 産婦人科 客員教授
カトクリク大学 医科大学 産婦人科 同門会理事
ソウル大学 保健大学院 HPM諮問委員
ソウル大学 総同門会 終身理事 大韓産婦人科会 正会員
大韓ネットワーク病院医院協会 副会長

主な装備や施設

-

賠償責任保険名および加入期間

補償限度額:5,000,000ウォン/補償期間:2020年9月~2023年9月/大韓医師協会医療賠償共済組合

ギャラリー