To Top

病院


ウェル美容外科
医療機関 美容外科 誘致登録番号 M-2014-01-08-3410
電話番号 +82-2-518-0600 お問い合わせ メールアドレス dandegi77@hanmail.net
通訳可能な言語 Korean, English, Chinese ホームページURL http://www.wellps.co.kr
運営時間 平日 09:30 – 19:00 / 日, 祝日休日
住所 ソウル市江南区島山大路104 5・6階   
広報物  
細部分野

美容外科 > アンチエイジング > フィラー

美容外科 > 鼻 > 再手術

美容外科 > バスト > 再手術

機関の紹介

長い間積み重ねてきた豊富な臨床経験と手術のノウハウを持ち、良質の医療サービスと最上の満足度のため、原理原則主義を守ってきました。

このような原理原則主義は、最高の満足度と安全を患者さん達にお届けしたいという真心でもありますが、開院以来守ってきたウェル美容外科の名声と自負心を受け継ぎたいというこだわりでもあります。

誤った手術で個性を失ったり不自然な結果を生み出し、患者が大きな苦痛を受けることがあるということをよく知っていますので、今日もウェル美容外科はしっかり正道を歩み、特別な美しさに満ちた世界を作るために最善を尽くします。

学術活動
-2019.4.28 最小侵襲整形研究会(MIPS)Smart-X, Useful tool for SVFtherapy
-2018.4.8 Aesthetic Plastic Surgery 2018 Clinical application of Botox
-2018.4.7 Aesthetic Plastic Surgery 2018 Aplastic surgeon's approach to filler and toxin
-2017.11.12 PRS KOREA 2017 Free Paper 10. Aesthetic 2 Moderator
-2017.4.1 Aesthetic Plastic Surgery 2017
-2016順天郷集会 Breast augmentation:Azigzag fashioned transareolar-perinipple incision
-2016.11.20 KSPRS Liquid Facelift
-2016.3.12 Aesthetic Plastic Surgery 2016 Safer techniques for filler injection(livedemonstration)
-2016.5.29 大韓整形外科医師会開院の研修講座 Session4.レーザーmoderator
-2015.8.9 大韓整形外科医師会開院の研修講座 Filler injection NLF
-2015.5.16 大韓整形外科学会研修教育Botox & Filler
-2015.3.29 Aesthetic Plastic Surgery 2015 Woundhealing principles and FiMP(fibroblast-inducing microparticles)
-2015.3.28 Aesthetic Plastic Surgery 2015 Safer techniques for filler injection(Live Demonstration)
-2015.3.28 Aesthetic Plastic Surgery 2015 The problems of filler injection encountered in clinics(Round table)
-2014.5.18 最小侵襲整形研究会(MIPS) Age-delaying interventions using bioabsorbable polymers(発表及びライブ)

特化診療分野

特化している手術分野は脂肪幹細胞を利用した美容整形分野で、バストを含めた体型管理です。女性の膣形成においては当院唯一の技術を保有しており、ボトックスやフィラーなどを利用したアンチエイジングにおいて先頭に立って進んでゆく病院です。

医療機関
施術名 入院期間(日) 滞留期間(日) 費用 特異事項
バスト再手術 なし 7日 8,000 ~ 14,270USD
鼻再手術 なし 7日 4,000~ 8,000 USD
ボトックス/フィラー なし 7日 1000~4000 USD
幹細胞 なし 7日 5,000 USD
医療スタッフの数,手術室 / 処置室の数,麻酔可能な医師の有無,AED (自動体外式除細動器) の有無
医療スタッフの数 手術室 / 処置室の数 麻酔可能な医師の有無 AED (自動体外式除細動器) の有無
2 1 / 2 N Y
代表院長の履歴

ハ·ソンユン院長 Ha Seong Yun MD
形成外科専門医
- 大韓整形外科学会 正会員
- 大韓整形外科医師会の前企画理事
- 大韓美容整形外科学会 正会員
- 大韓頭蓋顔面整形外科学会 正会員
- アメリカ整形外科学会 準会員
- 2000年米国UCLA大学病院整形外科 転任医

キム·ソンギ院長Kim Seong Kee MD、PhD
- 大韓整形外科学会 正会員
- 大韓整形外科学会 抗老化研究会顧問
- 大韓整形外科学会 脂肪·脂肪由来幹細胞研究会顧問
- 元) 大韓整形外科医師会 倫理委員長
- 延世医大 整形外科学教室 客員教授
- 仁荷大学 整形外科学教室 客員教授
- 元) キム·ソンギ整形外科院長
- 元) ウォンジン整形外科院長

主な装備や施設

ルメニスM22、IPL、ウルセラ(シュリンク)、テナー、水光注射(ダーマシャイン)

賠償責任保険名および加入期間

現代海上:1億ウォン

ギャラリー